千葉ニュータウン育ち、33歳。祖父も子も、印西市。『松本ゆり子』です。

印西ミライプロジェクトのキッカケの一つは、私を育ててくれた大好きな印西市の良さを広めたいと思ったことでした。 その後、印西市女性模擬議員を経験して感じた、「私達の声を本当の意味で市に届けたい」「市はもっと新しいことに挑戦できるのではないか」という思いを実現するべく、プロジェクトを本格始動しました。「自分の言葉で話す」「信念を曲げない」この2つの心を常に持ち活動していきます。
松本ゆり子ー印西市在住歴約30年 祖父、親、子2人の4世代で印西市に住む

実現する

声をとどける

市民の声をもっと市に届けたい。女性議会議員を通じて感じたことは、「女性の声」「私たち世代の声」がまだまだ届け足りていなかったということです。 まず、私たち市民も市政に関心を持てるようにしたい。そして、自分の利益のことだけでなく、市のことを本当に考え発言していくことで、さらに市を良くしていけると考えています。今まで市政に興味のなかった人達もこの流れに参加することで、印西市が日本の中でもより進んだ(未来の)市になると考えています。 「全世代、性別の市民が市政に関心を持ち、発言できる」機会を設けられるよう提案します。

つなげる

印西市には素晴らしい行政サービスが沢山存在し、イベントも充実しています。しかし、私たちはそれらを本当に活用しているのでしょうか?私が子供2人を育てながら都内の勤務先に通っていたころ、家事、育児、仕事で頭がパンク寸前でした。それを助けてくれる行政サービスがあるのは知っていましたが、利用しようとは思いませんでした。せっかく良いサービスがあっても、それが使われなければ意味がありません。「行政サービスを知る環境、受けやすくする環境」を強化できるよう提案します。

子供たちの未来をつくる

子供達の将来のためにより良い環境を用意したい。例えば、ビジネス社会では現時点でも英語力のある人が求められます。早くから英語に触れることで将来的な英語力を高める「英語の早期教育」を提案します。 また、子供の心に寄り添った市でありたい。子供の事で苦労される親御さんは多いと感じます。私自身も子供の事で沢山悩み、つらい事を幾度となく経験してきました。保育園、幼稚園、学童や発達センター、小中学校等の「市が関わる施設が子供に対して寄り添えるような場所になる」よう、市が支援、指導する環境づくりを提案します。

見直す

今ある市のサービス等を改めて見直し、より良いサービスへと変えていきたい。 先日の女性議会では、個人的に市立小中学校のHPの改修提案書を市に提出しました。これは、「学校HPが見にくい、使いにくい」と感じ調査したところ、昔からHPの運用規定はあったものの、その規定が長い間見直されていなかったこと、また実際に運用されているHPの評価は行われていなかったことなどが分かり、作成したものです。同じようにより良い行政サービスを目指すべく、「今ある行政サービスを改めて評価する」ことを提案します。

ずっと住みたい町

現在ご高齢の方や、将来自分が高齢になったときにこの町にずっと住みたいと思える町にしたい。 市民皆に優しい町にするためには、新しいことを取り入れつつも、今ある方法を残すべきときもあると考えます。 また、将来のための医療政策を進めたり、シニア同士や、シニアと子供達をつなぐ地域交流を行ったりと、誰もがこの町にずっと住み続けたい、そう思える町になるよう提案していきます。

未来への挑戦

より良い暮らしのために、未来へ挑戦し続ける市であってほしい。例えば、高齢化社会や安心のための、病院や介護施設、自宅などを繋ぐ「地域医療連携」。これを達成するための「地域医療連携システムの導入の検討」。 その他にも「市と学校の情報が受け取れるアプリ」や「WEBサイトリニューアル」、「市内施設の働き方改革の推進」等、常に未来へ挑戦する市になってもらえるよう、提案していきたいと考えています。
『松本ゆり子 印西ミライの会』を応援してくれる方を募集しています。会の応援が、活動の励みになります。
応援する/ サポーターになる

最新ブログ

印西市議選 選挙カー

いよいよ始まりました。最後まで頑張ります […]

課題管理、勉強、政策

皆様から頂いたご意見、自分の意見、忘れな […]

千葉県議会議員選挙 イオンで期日前投票

明日4月7日(日)はいよいよ千葉県議会議 […]

さらにブログを見る

Instagram

応援メッセージ

印西市の将来の発展を期待して政治活動に挑戦すると言う発想実現に敬意を表しますと共に全力で頑張ってください。
私たち空手道連盟も全力で応援をいたします。
人生は一度です若い世代が政治離れをしている現状ですが松本様のように政治に取り組もうという心構えがすばらしいと思います、私は妹様とのジュニア強化選手からの長いおつきあいです現在まで選手として素晴らしい成績を残してます、強い妹様も力になると思います、今後厳しいと思います試練に耐えて印西市の住みよい町発展する町を目指して誠心誠意頑張ってください。

千葉県空手道連盟 張ヶ谷昇先生

国際ロータリークラブ第2790地区/拳成会 所属

真の自信をもって「松本ゆり子 印西ミライの会」を応援します。
松本ゆり子は、昔から芯が通っていました。

やるときめたらそれを貫き通す意思があること。
中学で学内一厳しい部活に入り、そこから大学卒業までそのスポーツを続け内気な性格を克服したこと。
新卒で今の会社に入り、子育てや家事に苦しみながらも働き通していること。

そして、一番尊敬しているところはどんな人にも分け隔てなく接しているところです。
お店の店員さんや今日しか出会わないであろう人、道を訪ねてきた人、
全ての人に丁寧に接していて、わかりやすい、的確な言葉を発します。
そのため松本ゆり子は小さな声にも耳を傾けて、よりよい町を作ってくれると思います。
松本ゆり子は子供から年配の方まで全ての世代に愛され、支持される存在になります。
私の姉でもある、松本ゆり子は皆さまの期待を裏切らないと私が約束します。
どうか、「松本ゆり子 印西ミライの会」を応援よろしくお願いします。

元実業団日本代表(空手) 村上選手

元実業団日本代表(空手) 村上選手

県のスポーツ大会で長年印西市に貢献
友だち追加